メモ書き

****

ちょっと前に見かけた画像。その感想。

この画像くらいしか情報を知らないので、「番組を見たわけじゃないだろ」って言われたら、それまでなんだけど……。
何というかまぁ、こういうことを言いそうな人が、結構いるんじゃないかって思ったんですよ。

でもって、加害者には何かを言えないから、被害者の落ち度を探して指摘するようなアレ……。
例えば、夜中に出歩いて犯罪に巻き込まれたら、「そんな時間に出歩くからだ」と被害者を責めるような言動。

そういう考え方の延長線上にある気がすると。

ほら、ロシア側の誰かに何かを言える機会は少ないからね。
言ったところで、「私が始めたわけじゃない」とか「あっちが悪いのよ」みたいのが返ってきて……面倒くさい。もしかしたら、逆ギレして何かされるかもしれない。

加害者は、自分にも危害を加えそうだから、何も言わない。まるで、天災扱い。生贄を捧げて、お怒りを鎮めてもらうだけ。
けれど、被害者は危害を加えてこなそうだから、何でも言っちゃう……。
そんなメンタリティー

特に「これが問題だ」と騒がれるほどに、「問題を容易に解決できる画期的な方法」を考えた私をアピールしたがる……のかも?

あるいは、何も考えずに誰かの意見を鵜呑みにし、その意見を繰り返すか……。
テレビで有名人がXXと言っていたから、それが正解だと思って自分もXXという主張をする。そんな空っぽさ。

そのXXを実行に移したら、どんな結果が想定されるのか。
この予測が徹底的に欠如した言動……。

こういった配慮の無さの背景にあるのは、その人の資質が最たるものでしょうが、判断に必要な情報を与えきれていないメディアというのもあるんじゃないか。
そう思ったので、「何も伝えられていないメディア」と題したわけです。

* * *

前に「爆笑問題のザ・リアル・ボイス 韓国編」という番組を見たのですが、これも「何も伝えられていないメディア」の典型かなと。

「新大統領で日韓関係どうなる ソウルの声」という内容で、大統領が変わって日韓関係の改善がどうのとか、そういうインタビューを現地で行い、スタジオでコメントする構成になっていました。

両国の関係悪化を口にするのに、その原因は語らないので、まるで「なぜか、関係性が悪くなった」みたいな不思議な空気が漂っていました。

一から説明すると本題に入れないとか、そういう時間的制約もあるでしょうが、似たような言葉を繰り返す爆笑問題を見ていると、何も理解していないじゃないかとしか……。
「テレビで関係悪化って言ってるから、俺も言っている」という感じに見えたので。


なぜ韓国は「ホワイト国」から外されるのか(時系列まとめ)

www.itmedia.co.jp

文政府「日本哨戒機に追跡レーダー照射しろ」…事実上の交戦指針(1)

japanese.joins.com

代表的な悪化理由を上のように示しましたけど、特にホワイト国は日本側の主張や意図を向こうが理解していない時点で、アレなんですよね……。

向こうでは、きちんと報じていないのか?

それとも、ゴネるのが好きなのか?

内政への不満を逸らすため、相も変わらず他国へ矛先を向ける政策を続けているのか……。
色々と言及できますが、個人的なポイントは別。

こんな感じの番組ばかりを見ている人からすれば、どこの誰に非があって「関係悪化」なのかという大事な視点を見失ったまま、個人間の意思疎通で問題解決みたいなバカげたオチを見出すんじゃないかってこと。

そもそもの問題がぼやけた末に「武器を送らなければいい」という自殺行為の提案を導き出すのなら、伝えきれなさを改善できないなら余計なことをするなと……。まぁ、そんな感じのことを少し思ったというメモでした。

* * *
独島はだれの土地」の問いに…アップルSiri「日本の領土である13の理由」を表示

japanese.joins.com

www.weblio.jp