メモ書き

****

「ワグネル 影のロシア傭兵部隊」の感想

BS世界のドキュメンタリー「ワグネル 影のロシア傭兵部隊」の感想です。 www.nhk.jp 2022年、フランスの制作。 印象的な箇所をピックアップすれば……。 CIT設立者 ルスラン・レビエフ「ワグネルの本部基地が、ロシア南部のモルキノにあることを突き止めました…

中国共産党幹部の海外資産離れと、パナマ文書で名前の挙がった幹部

中国共産党が閣僚級幹部に対し、家族が不動産などのあらゆる海外資産を持つことを禁じる通達を出したと報じた。 www.jiji.com まぁ、何というか、悪いことをする気満々なんだな……。 ロシアの政府関係者が海外資産を凍結されるのを見て、対策を講じたつもりな…

ワクチンでも、アレルギー・パッチテストみたいな?

アルコールが飲めるかどうか判断する「エタノールパッチテスト」があります。これをやることで、下戸だと知らずに飲んで痛い目に合わずに済む……。 www.asahibeer.co.jp 金属アレルギーでも、こういうのがあるわけなんで、アナフィラキシーショックの可能性を…

基地付近の住民には、防衛協力費

「原子力発電施設立地地域共生交付金」みたいな話。 原子力発電施設の長期的な運転の円滑化を図るため、運転年数が30年を経過している原子力発電施設が所在している道県に対し、交付金を交付します。 https://www.meti.go.jp/main/yosangaisan/fy2021/pr/en/…

今のロシアは「2週間前の北朝鮮」と、命の喪失を喜ぶなかれ

北朝鮮の軍事パレードは、4月25日午後10時。感染者の発表が5月13日、確認は8日。先月下旬から、発熱者が増えている……。 youtu.be 「PCR検査が可能だったんだ」という感想はさておき、パレードから確認まで2週間。韓国メディアでは、パレードでの感染も示唆さ…

チンピラ国家は、潰すしかないよ?

シンプルに考えれば、チンピラは いない方がいい。 一方的に絡んでくるチンピラの難癖、俗にいう「相手の言い分」を聞いても仕方がないし、一度でも聞けば「効果がある」と思って繰り返す。すると、犠牲者が増えていくわけだ。 話を聞かないと殴られるからと…

「発酵大国にっぽん」の感想

日本の発酵食品と、その作り方を紹介する番組の感想です。 これは、発酵文化や製法の紹介番組の皮をかぶった飯テロ番組……。 * * * まず、八丁味噌。 www.8miso.co.jp ピラミッドみたいに積み上げられた重石をよせ、樽の中の味噌を舐めたら「チョコレート…

ツイッターの「ツイート報告」機能を使った話

ツイートの右上には「…」があり、そこを押すと様々な機能が使えます。 上の画像は「ツイート報告」という機能を使った結果。「通知」メニューで知らされた内容になります。 投稿者とは特に絡みは無いのですが、トレンドに入っていた政治系ハッシュタグをチェ…

「ニュースは、見ない方が得」かもしれない説

「時事問題を知る」⇒「それを受けての行動変容は無い」「時事問題を知る分の時間を趣味に費やす」⇒「楽しんだ」 こう捉えたとき、あれこれ考えずに「楽しんだ方が得だった」と言えなくもない。知ったところで、「知った」という結果にしか繋がらないうえに、…

ロシア・中国・北朝鮮の違いと、今後の日本

「経済制裁なんて、意味が無い。北朝鮮が、まだ存在しているから」 たまに目にするのが、上記のような内容。 「経済制裁」の目的が「存在消滅」なら、「そうですね」になるけど、何らかのペナルティを武力以外で示すとなると、「経済制裁」くらいしかないん…

「基地があるから攻撃される」という思想

たまに見る「基地があるから攻撃される」という発言。 なぜ、そう思うのか考えてみる……。 * * * 近隣の国が基地の存在を気にするから、問題だと思っている。軍事施設から先に攻撃されるから、問題だと思っている。 こんなところでしょう、たぶん。 実際に…

「良心を束ねて河となす ~医師・中村哲 73年の軌跡~」の感想

2019年12月、アフガニスタンで銃撃により命を落とした医師・中村哲。長年、戦乱が続く地での医療活動に、飢餓を救うための用水路建設に奔走した中村の生涯に迫る。 www.nhk.jp 中村哲医師のドキュメンタリーの感想です。 無き故人を偲び、その生い立ち…

「スクワッド303」のメールアドレスと「特定電子メール法」

「アノニマス」グループ 「スクワッド303」リーダー「基本的にロシアの人々は、プロパガンダを見聞きすることを余儀なくされています」 リーダーはハッキングでロシア市民、ほぼ全員の連絡先を入手したと明かしました。 「アノニマス」グループ 「スクワッド…

欧米が望む「移民ホイホイとしてのインド成長」と「頓挫」

www3.nhk.or.jp アメリカ側からすれば、このあと人口が増えていくインドを取り込み、ロシアとの縁を切らせて制裁を強化したいし、中国への牽制にもしたい。 ヨーロッパと日本も、同様。 ロシア側からすれば、今後もインドに武器を売りたいし、安くてもいいか…

ロシアにおける“ハッキングして流すべき映像”の是非

「アノニマス」ロシアで国営放送などにハッキング ウクライナの映像流す news.tv-asahi.co.jp もう一ヵ月以上前の出来事になるけど、上記のようなニュースがありました。 あれから日が経ち、あのとき ふと思ったことが蘇ったのでメモ。 * * * 「ハッキン…

命の重さが、変わってきている

日々、自分の考えをメモしていて思うのは、命の捉え方が変わってきたなということ。 どんな対策をしたところも功を奏し、犠牲者が少ないのがベストですけどね。 att3200.hatenablog.com 各国の感染症対策に関して、そんなことを書いていたのも遠い昔。そう思…

軍事パレードという鹵獲チャンス|シュールストレミング作戦

youtu.be 北朝鮮のエレクトリカルパレードを見て、前から思っていたことを書く気になったので、メモ。 * * * 国威発揚とでも言えば、その目的はわかるし、他国への牽制にもなるんだろうけど……。自国の兵器を晒して、分析させて、対策する機会を与えている…

政府の「デジタル推進委員」で、前に書いた「ITアドバイザー」を思い出す

前に書いたブログ記事を思い出したというメモ。 * * * 無給で任期は1年だが原則、自動更新とする。 推進委員になるためには、総務省が令和3年度に始めた携帯電話ショップなどでスマートフォンの利用法などを教える「デジタル活用支援推進事業」の講師向…

ロシアのプロパガンダに対する田代砲「disBalancer」

disbalancer.com 上が、「disBalancer」というサイト。 最初に見たときの感想は、「なんで甲冑なの?」でした。知ったきっかけは、とあるニュース記事。 サイトの内容は、ロシアのWebサイトに対するDDoS攻撃を自動で仕掛けるアプリのダウンロード等々。狙う…

「仁義なき価格競争の果てに 巨大スーパー 激震の内幕」の感想

www.nhk.jp BS世界のドキュメンタリーの感想です。 「amazon フレッシュ」の画像があったので、旧来型のスーパーと宅配ありのネットスーパーの話かと思ってみたら、大半がカルフールの問題点に関してだった気がします。 というか、そんな印象だったというだ…

「忘れられゆく戦場 ~ミャンマー 泥沼の内戦~」の感想

www.nhk.jp 「忘れられゆく戦場 ~ミャンマー 泥沼の内戦~」というドキュメンタリーの感想です。 「混迷ミャンマー 軍弾圧の闇に迫る」の続きと位置付けてもいい内容に思えましたが、記憶違いかもしれません。 att3200.hatenablog.com * * * まぁ、なん…

ネット回線が不通になったとき用のメモ

フレッツ故障受付@NTT東日本 0120-000-113 www.ntt-east.co.jp web113.ntt-east.co.jp

スリランカ 10年債券利回り33.689|CDSの話も

jp.investing.com 債券には、短期、長期と期間があります。償還期間が1年以下の国債を短期国債、5年超10年以下の国債を長期国債、10年超の国債を超長期国債。 債券の価格は、原則的に市場金利の動向により日々変動し、変動に伴い投資収益(利回り)も変わり…

円安で稼ぐ方法

円安で輸出が強く、輸入が弱くなる……みたいな話ではなく、円キャリー取引のこと。 金利ゼロなら、そこで金を借りればいい。返す額が増えないので。 「借りた金」を「金利の高い通貨」に換えれば、お金は貯まるよね?そんな話。 低金利通貨である円で借り入れ…

下腹部の張りと背中のコリ

たぶん、便通に関する個人的なメモ。 * * * 座るのが辛い。黙っていても、右の下腹部に張るような不快感がある。それが、座ると余計にきつくなる。 麻酔を打った後の感覚の鈍さ。それに似た違和感が右半身を覆っている。 背中のコリも、その延長線上にあ…

「不死身のスーパー耐性菌 抗生物質が効かない未来」の感想

アメリカの畜産業界が“薬漬け”の飼料を使った結果、新種の耐性菌が世界に広まった例も指摘される。インドの妊婦の間にまん延する耐性菌の報告も。 www.nhk.jp 2019年、ドイツのドキュメンタリーの感想です。 番組の内容は、「薬剤耐性(AMR)に起因する死亡者…

ウクライナとミャンマーの違い|日頃の行い

人道的配慮をアピールしつつ、腹の底ではミャンマー人に疑いの目を向けるいやらしさが漂う。 www.tokyo-np.co.jp なんで、避難民の受け入れに差があるのか。対策に差があるのか……。 そんな議論が出始めたのは、先月末くらいでしょうか。いろんな条件が違うん…

ゼロコロナと偽陽性|方針転換せずに終えるには、数値の改ざんしかない理由

例えば、感染者が最も多かった本年8月中旬での東京の潜在的な感染率は0・9%と推計されたため、PCRの感度が70%、特異度は99・9%とすると、PCR陽性者のうち約13・6%は偽陽性、PCR陰性者のうち約0・27%は偽陰性と言うことになります。真の感染者数が少ない…

ペルソナ・ノン・グラータとアイヌ

外交官の地位を定めたウィーン条約では、受け入れ国は外交官らを「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物、PNG)」として派遣国に通告し、国外退去を求めることができると定める。 www.asahi.com 第九条 1 接受国は、いつでも、理由を示さないで、…

インドに兵器を売ってる場合じゃ、なかったね

インドがロシアに強く出ない理由として、兵器の購入先だからというのは、よく聴く話。向こうの機嫌を損ねたら、せっかく買った兵器のメンテナンスもできず、近隣諸国に強く出られない……。 金額ベースで見ると、2000年から2020年にかけてインドが外国から輸入…